転覆病は治療法がないとされていたほどの難病。

非常に激しい水質変化や水温低下(冷水魚じゃないもの)が原因としてあげられます。
ウキ袋にはウイルスなどが見つからないです。

治療法は手術を施し、自然治癒を待ちます。下のサツキマス(冷水魚)は完治しました。





















オマケの海水魚水槽。









←戻る     表紙     次へ(息抜き編:怪魚タキタロウ)     魚病について